one point

 「フェイクファーの加工は大変ですよね。」とよく耳にします。
 確かに家庭用のミシンでは難しいですし、カットするとゴミも出ます。
 そこで少しアドバイス!
 裁断は裏から〜
 表からだとせっかくのパイルをバッサバサと切ってしまう事になります。
 はさみを浮かせて裏地だけを切るようにしましょう。
 それでも多少はパイルも切ってしまいます。それは裏地にパイルを引っかけて編んでいるので仕方のないことです。
 その切ってしまったパイルを手で丁寧に取ると、殆どパイルが抜けるという事はありません。
 しかもメリヤス編みですので裏地がほつれてくる事もありません。
 
  


切ってしまったパイルは手で取り除きます。
メリヤス編みなので殆どほつれる事はありません。 オーバーミシン